愛知玉野情報システム株式会社
 第3セクター方式の重度障害者多数雇用モデル企業
サイトマップ  リンク  お問い合わせ先
   ご挨拶
 
代表取締役
田部井 伸夫

 障害者雇用など、企業の社会的責任が年々高まっている中で、弊社は昭和62年に重度障害者を雇用するモデル企業として設立され、30年を超える実績を積み上げてまいりました。
 設立当時、国と愛知県では、障害者雇用を促進することを狙いとして、行政と企業が出資する第三セクターの設立を進めておりました。そうした国や県の施策と玉野総合コンサルタント株式会社の障害者雇用に取り組むとの思いが一致し、愛知県と名古屋市が共同出資する第三セクター企業として、昭和62年10月、愛知玉野情報システム株式会社が誕生いたしました。
 平成元年5月には、玉野総合コンサルタント株式会社の障害者雇用に関する特例子会社として国の認定を受け、重度障害者の雇用モデル企業としての位置づけを強めてまいりました。

 障害者の雇用は、創業当時10名でしたが、現在では13名の障害者を雇用するに至っており、今後、更なる業務量を確保し、障害のある方々を一人でも多く雇用してまいりたいと考えております。

 業務の中心は、コンピュータなどの情報機器を使う地理情報関連の情報処理やシステム設計などであります。こうした業務を通して、社会の発展に寄与してまいりますとともに、障害者の雇用の場として、今後とも安定的な経営を図り、社会的責任を全うしてまいりたいと考えておりますので、引き続きお引き立ていただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

 会社概要
 沿革
 決算情報
 有資格者情報
 玉野グループ
 アクセス
Copyright (c) 2006-2009, Aichi Tamano Information system Co., Ltd. All rights reserved.